FC2ブログ

退屈しのぎ

人の時間の中での「点」ずっとの付き合いでも「線」にはならない。連なる関係「点」な私

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

私をスキーに連れてって

SN3D01340001.jpg

古っwww


今日は10年ぶりに

スキーしました。

ベビちゃんを母に預け

私の父と娘と3人で雪山へ。

どーしても

娘に一度スキーを体験させたくて。

私が幼い頃から

スキーに連れてってもらってたから。

やっぱりいいね~!

気分爽快デス!


場所は滋賀県の箱館山スキー場

晴れると琵琶湖を一望!

これまたたまらんです。

ちょいと産後鬱になってたのが
マシになったかな~。


娘は初スキーなので

雪山でテンション上がる音符

靴を履き

ロボットみたい!と更にあがるあがるドキドキ大

板を履き

予想以上に動けず

すぐ泣く困った困った


だのに、うちの父

しゃがむ娘を引っ張り上げて

背中押して

『行ってこーい』って。。

このスパルタ・・いや、楽天さに

私も昔泣かされたワー。


娘は午後から初心者スクールに入れて

少し滑れるようになり

調子乗ってリフトで上がる。

怖じ気づくwww

取り敢えず背中押してみる

泣きながら真っ直ぐ滑り

転けて大泣きww

後ろから見てた父は

『あいつ度胸ないな』だって。
普通だと思いますけど。。落ち込み

でも帰りに娘が

楽しかった!と言ってたので

連れてって良かったよかった。

しかし私の体。。

全身が鉛のようです。。

くるなら早く

筋肉痛になってほしい。。
スポンサーサイト

family | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<最近の想い | ホーム | honu>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。