退屈しのぎ

人の時間の中での「点」ずっとの付き合いでも「線」にはならない。連なる関係「点」な私

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

5月

もうすっかり新緑の季節。

早いもんで長女は中学1年生。
はぁー。
12年の成長はスゴイ。

小5から起立性調整障害と診断されて
朝から学校に行けなくて、昼から行ったり、
ゴロゴロして過ごす日々が続いて
小6は半分ぐらい授業受けてなくて
卒業式直前までまともに学校行けなかった長女さん。
なのに中学入ったとたんに
毎日愉しそうに学校行ってます。

いつ治ったの??

母は嬉しいし、ほっとしたけど
小学校は飽きてたんか?!と思ってしまう。

まぁいいけどねー。

そんなこんなで私も学生2年目です。
無事に進級出来て良かった。
試験はいくつか再試になったりもしたけど。
実習中にうっかりインフル感染で休んで
春休みに1人再実習になったけど。
でも結果オーライです。

2年になってから授業がより専門的になり
母性、周産期を学ぶと
助産師さんもいいなー・・と思う。
でもやっぱり緩和ケア・ホスピスだな。と
自分の目標をあれこれ確認しながら進んでおります。

なんだか最近、心がざわざわもそもそする。
19,20歳のクラスメイトの青春に感化されてんのかしら?
スポンサーサイト

私事ですが | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<想い出 | ホーム | テスト!>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。