退屈しのぎ

人の時間の中での「点」ずっとの付き合いでも「線」にはならない。連なる関係「点」な私

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

耳鼻咽喉科

黄砂の吹き始め頃から体調崩しやすくなり、こないだも風邪ひいて
喉の痛みがけっこー酷くなりまして。
『このままだとタバコ吸えなくなる!』と焦って病院行きました。。
私、禁煙むりー。

耳鼻科なんて久しぶり。
小学校低学年頃に慢性鼻炎で2年ぐらい通ってたかな。

そこの医院長先生がとってもちくのう症がキツい様で、言葉が聞きづらいから
看護師さんが通訳してくれる。。そんなの見てて
『このままだとちくのうになるから、先生みたくなるから扁桃腺切ろうね。』
と言われたら。。切るでしょ。
自虐的な言葉をにこやかに言われて怖かった記憶が今でもハッキリ残ってるなー。

昔ながらのとこだからか手術も怖かった。
イスに座って目隠しされて、足縛って手には小さなタライを持たされて。
『麻酔が効かないとこが1つだけあるから。。』と直前に耳元で言われる恐怖ったら。。
両サイドから口を閉じないように顔を抑えて口にも手ががっしり。
口から血を吐き出して泣き喚く。。
そんな光景を母は少し離れてじっと見てたらしい。
私だったら見てられんわー。いやだなぁ。こっちも泣くわー。

で、こないだ行ってきたのは勧められて
北大路堀川にある『やまもと耳鼻咽喉科』
じっくり診てもらえてどこがどーなってるのか親切に教えてもらい、
診断はアレルギー性の炎症。で、熱計ったら38度近く出てた。
でも、気になる腫れがある。。とのことでちくのうの症状を話出され、
聞いてると思い当たる箇所があり、『じゃあちくのうの治療を今度からね。』と言われた。。

扁桃腺切ったのは何だったんじゃー!
スポンサーサイト

私事ですが | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<幕末史跡ウォーク | ホーム | ワカメちゃん>>

コメント

こわ!
トラウマなるわ!
うわー。
お大事に…。
2010-06-16 Wed 06:00 | URL | ありさ [ 編集 ]
>ありちゃん
トラウマですわ。久々に耳鼻科行ってから忘れてた記憶がいっぺんに甦ったもん。
そわそわして嫌やったわー。。
なので長く通いたくないのでキチンと治しまっす。
2010-06-29 Tue 22:07 | URL | *ayano* [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。